こんなにあった!賃貸物件の賢い探し方3選

不動産屋に行かないで賃貸契約を結ぶ

これまでは、賃貸物件を借りる場合は、不動産屋に行って契約をするという方法が大多数でした。しかし、最近では、賃貸物件を探すときに、不動産屋にいかないで、希望の部屋を紹介してもらうことができる場合があります。もし、希望となる部屋があったら、内見の予約をすれば、現地で待ち合わせをして内見をすることができます。この方法で賃貸物件を探す場合は、賃貸エージェントに希望の物件の条件を伝えるという方法で行うだけです。このような方法であれば、忙しい人であっても、効率よく希望の賃貸物件を見つけることができるかもしれません。

あえて小さな不動産屋で賃貸物件を探す

賃貸物件を探す場合、名の知れた大手の不動産業者に物件探しを依頼することが多いかもしれませんが、あえて地元の小さな不動産屋で賃貸物件を探すことによって、より有利に良い物件を見つけることができるかもしれません。このような小さな不動産屋の場合、大家と長年の太い関係を持っている専任媒介契約を結んでいるケースが多く、ここでしか紹介できない物件があったりします。

大家から直接物件を借りる

賃貸物件を借りる場合、間に不動産屋を通すことによって、保証会社を利用することが多いので、その分費用が発生します。また、仲介手数料がかかりますから、1か月分の家賃を余計に支払うことになります。しかし、大家から直接お部屋を借りる場合は、これらの費用が発生しないので、初期費用を抑えることができます。最近は、大家自ら入居者を募集するケースが増えてきていますから、こうした情報もチェックしておくと良いでしょう。

苫小牧の賃貸の家賃相場は、それぞれの物件の築年数や間取りに左右されやすいため、早期に信頼のおける業者に問い合わせをすることが肝心です。